Fintechが未来を変える

Fintechという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

金融を意味するFinanceと、技術を意味するTechnologyを組み合わせた造語です。昨今の技術革新によって、金融業界も大きく変革の時を迎えています。最近、書店では『消える銀行』などという特集の書籍がズラリと店頭に並んでいます。今後何年か後には、銀行が不要になる時代も到来するかもしれません。

現在は、送金などの決済サービスやローン審査など、人工知能(AI)を搭載したロボットが行えます。人間が作業をするよりも正確で、なおかつ処理能力も早く、その上、手数料まで安いのです!

 

資産運用の世界でも、ロボアドバイザーというサービスが誕生しています。今までは、銀行や証券会社で自社の資産を運用するのに、トレーダー(ディーラー)と呼ばれる資産運用のプロが運用をしていました。しかし現在では、ディーラーの代わりにロボットが資産運用を行う時代なのです。

しかし、あなたの全財産をロボットに任せますか?

私は、自分の資産は自分で守ります!ロボットがバグって故障し、あなたの全資産を失ってしまったら、ロボットが責任を取ってくれるのでしょうか?投資はあくまで自己責任です。そもそも、経済や金融知識が全くない人が、ロボット任せに資産運用をするべきではありません!生きていく上で、必ずお金の知識は必要です。それなら、自分の頭で理解するべきなのです。最低限の金融知識を持ったうえで、ロボットをうまく利用すれば、あなたの生活は劇的に変わるはずです!

なぜなら、資産運用をすれば、お金がお金をうんでれるからです。あなたが会社で一生懸命働くように、お金が一生懸命あなたの為に働いて、あなたのお金を増やしてくれるのです。そして、今まで高額な手数料を支払っていた銀行や証券会社の代わりに、インターネット証券やネットバンクを活用し、圧倒的な低コストでの運用が可能になります。

その為に、最低限の金融知識を今すぐ身につけましょう!ファイナンシャル・リテラシーの向上は、あなたの生きる力の向上を意味します。豊かな暮らしをしたければ、正しいマネー教育を学び、資産運用をすることです。マネー教育のマネージュは、真剣にお金の勉強をしたいというお客様を、全力でサポートいたします。

株式会社マネージュ

代表取締役社長 渡邊一慶

  • はてなブックマークに追加

 

2017年08月31日